2018-09-29から1日間の記事一覧

30代の大腿骨頸部骨折記録⑥〜手術〜

骨接合術に当たって、O医師と打ち合わせをしました。手術の成功確率はやはり50%、ただ頸部骨折は、転倒や交通事故など強い衝撃によって生じる事が多いが、僕の場合は疲労骨折なので、その分だけ大動脈が傷ついていない可能性もある(つまり骨頭壊死しにくい…

30代の大腿骨頸部骨折記録⑤〜決断〜

呆然としながらも4月21日にJ病院に入院しました。僕は会計監査の仕事をしており、当時は超繁忙期で、現場責任者も2社担当していました。 ですので病院でも仕事をしながら、手術を待っているような状態でした。人工股関節置換術(THA)にすると決めたものの、…

30代の大腿骨頸部骨折記録④〜葛藤〜

人工股関節か、骨接合か ? 決め切れなかったので、色んな人に相談しました。 手術直前の写真です。左足が完全に折れて曲がっとる、、 僕は自分の骨を切り取ってインプラントに取り替えることに強い抵抗がありました。恐怖感と言って良いと思います。 まずは…

30代の大腿骨頸部骨折記録③〜J病院〜

J病院のS先生はとても有能そうですが、とにかく横柄でズケズケモノを言うオッサンでした。レントゲンを見るなり、「僕は頸部骨折は色んな事例を見てきているけど、これはもう無理ですね」とあっさり仰いました。僕は自分の身体の一部がこの若さで人工物に置…

30代の大腿骨頸部骨折記録②〜N病院〜

事態が飲み込めませんでしたが、午後の仕事の予定をキャンセルして、紹介された近所のN病院に行きました。 診察室に入ると、若い先生でしたが、レントゲンを前に頭を抱えてうんうん言ってました。「患者の前でそんなベタなアクションはアリなのかよ…」と思い…

30代の大腿骨頸部骨折記録①〜最初の骨折〜

2017年4月5日、36歳の時に大腿骨頸部不全骨折を起こし、その後4月17日の診断で頸部完全骨折、転位が認められました。 すぐに全身麻酔による手術をしましたが、そもそも骨がつかない、ついても骨頭が壊死してしまう可能性があり、治る可能性は50%、治らない場…