2018-09-30から1日間の記事一覧

30代の大腿骨頸部骨折記録11〜ついに荷重開始〜

9月5日に6回目の診察を受けました。もう免荷歩行は4ヶ月を超えており、限界でした。 レントゲンを見たのですが、8月8日のレントゲンから何も変わっていません。 もう荷重をかけていかないとこれ以上はつかないと確信していました。O医師は少し笑って、ぼそっ…

30代の大腿骨頸部骨折記録⑩〜停滞〜

診察は3週間ごとに行われていて、6月27日の診察が、退院して3度目の診察でした。 上が6月27日のレントゲンで、下が手術直後のものです。明らかに隙間部分がボワっとしてきて、仮骨が形成されつつあるのがわかります。流石に手術から2ヶ月以上経過し、仮骨の…

30代の大腿骨頸部骨折記録⑨〜松葉杖通勤〜

松葉杖での通勤が始まりました。朝5時半に起きて6時半までの電車に乗り、優先席に行けば大体の場合は座る事ができました。ただ、やはり席を譲ってくれない人もいて、大体はオッサンでした。女性は殆ど譲ってくれました。 ある女性が席を譲ってくれたのに、い…

30代の大腿骨頸部骨折記録⑧〜免荷生活〜

退院してからは比較的精神も安定するようになっていきました。 入院中は不安定な精神状態のまま、ツイッターに弱音や愚痴を鍵垢で書き込んでいたのですが、それを疎ましく思った人とトラブルになり、かえってツイッターを続ける事が精神状態にとって良くない…

30代の大腿骨頸部骨折記録⑦〜壊死の恐怖〜

手術が終わって、尿道カテーテルも抜けましたが、気分が晴れる事はありませんでした。これだけの手術をしたのに、治る保証はないからです。S医師が来られて、意味ありげな顔をしながら私の肩に手を置きました。 「骨頭が壊死するかどうかは折れた時点で決ま…