日大アメフト部の緊急会見について(ask.fm)

質問

どう思われます?

僕はお人好しなので、監督はともかく、反則に至った経緯について、コーチの言ってる事は概ね真実かと思っています。実際、昨年度の優秀校がこれだけのリスクを取ってまで一大学の一選手を壊しにいくメリットはないと思うからです。相手がメッシならわかりますけど。

井上コーチは先週とは高校の頃から師弟関係にあり、一皮むかせてあげたいと思ったんでしょう。おそらく闘志が足りない、優しすぎるという点で日本代表になれるポテンシャルを持ちながら冷遇されていた。

コーチの指示も、怪我させるぐらいのつもりでやれ、仮に怪我させたところで闘いなんだから気にするなという意味なんでしょう。まさか本当に怪我させるためだけのプレイをするとは思わなかったんじゃないですか。闘志というより恐怖感からくるパニックのプレイですよね。

問題は、反則が起こった後の話ですね。監督もコーチも選手を守るという姿勢を見せられずに、選手やそのご両親から決定的に不信感を持たれてしまった結果、選手単独の会見に至った。会見の選手の冷め切った目を思い出すと、自分は裏切られたと思っているのでしょう。

実際にあの会見を見ていると、自分を守る事ばかりに執心しており、生徒をどう守ればいいのかという思いが見えてこない。あの調子で接してたんでしょう。本当は会見でその後の対処でなぜ決定的に不信感を持たれてしまったのか掘り下げて欲しかったのですが、それができてなかったですね。

ただ井上コーチはそれなりに反省しているようにも見えました。彼なりに選手を思ってやった事がきっかけになって、対処を間違えた事でみんなが傷ついた、本当に可哀想な話です。