2019-03-27から1日間の記事一覧

30代の大腿骨頸部骨折日記〜振り返り〜

2年間の治療の記録を書き終わりました。振り返っても、骨折が発覚した段階で、徹底的に免荷していれば、この事態は防げたはずです。僕がかかった最初の医者は免荷の指示をくれなかった。でも、自分でリスクに気づくにはどうすればよかったか。自分が得た教訓…

30代の大腿骨頸部骨折日記15〜完治(ほぼ)

今日でちょうど骨折をした日から2年になります。大腿骨頸部骨折は、血流が弱いため人体の中で最も骨癒合が得られにくく、かつ骨がついても、およそ1/3の確率で遅発性の骨頭壊死が起きる可能性のある厄介な骨折なのですが、骨頭壊死については2年経過すればほ…